Bella Vista SPA & MARINA ONOMICHI THE DECK, LOUNGE & MOSAIC TERRACE

 尾道のリゾートホテル「Bella Vista Spa & Marina Onomichi」のラウンジ前のテラスである。ここから見える瀬戸内の輝く海と船が行き来する風景は、ずっと眺めていたくなるほど印象的だった。

 photo

 ウッドデッキを長く張り伸ばして、海の手前に見えていた植栽などの雑多な景色を隠し、水平線を強調した。手前に階段を作ってレベルを上げて、海を目の前にした大舞台のような晴れやかさと期待感を演出した。中央には海に溶けるように伸びる長い水盤を設けて、視線がその先の風景に向かうようにした。

 photo

 次に、外部であっても包まれるような居心地の滞在スペースを作るために、両脇のデッキ床中央を掘りこんで囲炉裏ゾーンとした。夜は星々の天蓋の下で水の音が静かに響き、あたたかな火の元に人が自然と集まるだろう。両サイドには壁を設けて囲われた雰囲気を作っている。

 photo

 同時にリゾートらしい開放感も大切にしたいと考えた。そこで壁に開口を設けて窓辺をつくることにした。窓は本来、内と外の境界に存在するものである。雨ざらしの塀に窓を付けても機能的意味はない。しかし美しい風景を窓辺から眺めるという行為は、リゾートホテルにおける根源的なふるまいの一つである。ここではその窓辺を、内外を分ける界壁から解放して自由に設けることで、リゾートらしい体験が生まれると考えた。

 photo

 photo

 内部のラウンジでは、テラスを引き込み、両サイドの壁には窓辺を連続させた。オーニング付きの窓辺は街角のスイーツショップや本屋、ピンチョスの店のように姿を変え、楽しげな賑わいが生まれている。

Completion
2015.4
Principal use
Terrace Lounge
Structure
T+RC
Total floor area
1050㎡
Building site
1344-2 Oobiraki Urasakicho Onomichishi, Hiroshima