THE CRAFT & RESORT

 台湾に計画中の複合リゾート施設である。約30万平米の敷地は、かつて小川や棚田、果樹園が広がる美しい里山であったが、今は機械式の遊具が並ぶテーマパークとなっている。この土地を鋳物のものづくりから大企業へ成長したクライアントが取得したことで、リゾート施設として再生する構想が始まった。我々は事業企画からマスターアーキテクトとして参画し、総客室数160室、5つのレストランと5つのカフェ、チャペルやミュージアム、7棟の工房を計画している。

 photo

 台湾のクラフトマンシップとパーマカルチャーを軸とすることで、訪れた人々が自然とのふれあいやものづくりを通じて、地域固有のサステナブルな暮らしを体験できる「エコロジカルリゾート」である。ここは単なる休息のための場所ではなく、伝統的な生活から学び、現代技術との適正な調和の中から新しいライフスタイルの実践と人々のふれ合いを生み出し、そこに安らぎや楽しさを見出すことを目的としている。  

 photo

 かつてあった森やため池を再生し、自然の龍脈に沿って川の流れをつくり、果樹園・棚田・菜園を敷地の傾斜に沿って連続させている。畑の中心には田園風景を望むレストランがあり、オープンキッチンでは客が収穫した食物が調理される。工房村では、その工芸に関係する素材と技術で作られた建築の中で技術を学ぶことができ、客は自ら作った紙や器、箸をレストランやホテルで使う。里山の樹林を渡るキャノピーウォークや地産の作物を使った収穫祭、紙工房で作られたランタンを夜空へ放つ天燈祭など、農と工が持続的で豊かな生活の中で連なるリゾートである。

image by Hiroshi Nakamura & NAP

Completion
2023
Principal use
Resort Hotel
Site area
300,000㎡
Total floor area
45,000㎡
Building site
Taiwan
Structure design
T + S + RC + SRC